検査科

目標(モットー)

迅速で正確な検査を行い、患者さんの診療に役立つよう心がけています

検査業務(血液・尿・便)

患者さんから採取された血液・尿・便などの検査を行います

血液検査

肝機能、腎機能、脂質、糖尿病、貧血、ホルモン、血液型などを調べる検査を行います。

尿検査

尿に赤血球、白血球、糖、蛋白、細菌などが出ていないかを検査します。
肺炎の原因となる肺炎球菌、レジオネラの検査も尿検査で行います。

便検査

便中に出血がないか検査します。胃がんの原因となる、ヘリコバクター・ピロリ菌も便から検査することが出来ます。

ウイルス・細菌の検査

鼻や喉を綿棒でぬぐい、ウイルスや細菌が付着していないか検査します。
インフルエンザウイルス、RSウィルス、アデノウイルス、溶連菌などの検査を行います。

検査業務(その他)

心電図、肺機能、血圧脈波検査、骨密度などの検査を行います

心電図検査

不整脈、狭心症、心筋梗塞、心肥大などの診断に用いられます。

  • 安静時12誘導心電図
    (健康診断などで行われる、最も一般的な心電図です)
  • ホルター心電図
    (24時間機械を装着し、心電図を記録し続けます)

血圧脈波検査

血圧脈波検査 報告用紙

全身の血管の硬さや詰まり具合を測定し、血管年齢を算出します。

骨密度検査

骨密度検査 報告用紙

骨の密度を測定し、骨粗しょう症の診断に用いられます。超音波を使用して測定するため、放射線被曝はありません。

他院とのデータ比較

他院とのデータを比較するため、外部精度管理調査に参加しています。

  • 日本医師会 臨床検査精度管理調査
  • 岐阜県医師会 臨床検査精度管理調査
  • 富士ドライケムサーベイ 精度管理調査

トピックス

ページトップ
〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1
電話