入院にあたって

入院にあたって

  • すべての入院患者さんが安心して療養できるよう、入院時にお渡しする「入院のご案内」をよくお読みいただき、院内規則の順守にご協力ください。
  • 安全のため、検査や処置の際に氏名と生年月日等を確認しておりますので、ご協力ください。
  • 当院では、患者さんからのお心づけをお断りしておりますので、ご了承ください。
  • 当院は、医学・看護学生、医療技術者、介護福祉関係学生の実習教育機関になっています。臨床実習は、当院の施設内において学生が医師や看護師等の指導のもとに、実際に患者さんと接し、さまざまなことを学びます。明日の医療を担う人材育成のために、ご理解とご協力をお願いします。

入院の流れ

入院当日の流れ

  • 予約された時間までに、1階内科受付までお越しください。
  • 外来診察をお受けいただいた後に、入院手続きを行います。

入院手続きに必要なもの

  • 入院申込書などの書類一式をお渡ししますので、必要事項を記入のうえ速やかに「スタッフステーション」へご提出ください。
  • 医療受給者証(特定疾患医療受給者証、福祉医療受給者証等)、入院時食事療養費減額認定受給者証などをお持ちの方は、必ずご提示ください。

リストバンドについて

  • 当院ではすべての患者さんに、リストバンドを付けていただいております。「お名前」「ID番号」を表示したバンドを手首につけることで、入院中の検査・治療が安全に行われることを目的としています。つきましては、リストバンド装着の趣旨をご理解いただき、ご協力ください。

入院に必要な日用品について

  • 当院では、患者さんやご家族による洗濯や日用品、おむつ類の購入の負担軽減、また感染予防対策の観点から、CSセット(ケアサポートセット:衣類・タオル・日用品・おむつ類の日額定額レンタル)を導入しています。当院の運営趣旨をご理解のうえ、お申し込みをお願いします。詳しくは、「CSセットのご案内」をご覧ください。
  • CSセットをお申込みいただけない場合は、入院に必要なもの(衣類・タオル・日用品・おむつ類)の洗濯・購入・補充をすべてご家族の方にお願いしています。院内の清潔保持徹底のため、使用済みのタオルや衣類が病室内に残らないよう、定期的な回収をお願いします。
  • ご不明な点がありましたら、病棟看護師へお尋ねください。
ページトップ
〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1
電話