病院長メッセージ

医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティは、明治29年に開設した医院を母体として、およそ120年にわたり、この長良の地で医療を提供させていただいております。これも偏に、地域の皆さまをはじめ、関係各位の多大なるご指導、ご助力の賜物であると、心より感謝申し上げます。

さて、当院は平成24年2月に新築移転し、これまでよりも患者さんが受診しやすく、またスタッフにとっても働きやすい環境が整いました。そして、平成28年6月に若輩ながら私が院長職を拝命することとなり、「スタッフがチーム一丸となって、患者さんにより一層“寄り添う医療”を提供できるよう努めてまいりたい」との思いを、新たにしたところです。

当院は、これまで数多くの改革を通して、地域に根ざした病院づくりをめざしてきました。現在も、地域の医療機関と相互に協力・連携し、入院および外来における内科診療だけでなく、質の高いリハビリテーション医療、またこの地域における妊娠・出産を万全にサポートできる産科医療を提供できるよう、日々取り組んでおります。さらに、院内でのチーム医療をより強化し、また院外の関係機関の方々とも、職種の領域を越えた医療連携をより深化させていきたいと考えております。

この地域で愛され続ける病院であるように、またこの地で産まれ、この地で育ち、皆さまと共に歩む友愛会であるように、私たちは“チーム友愛会”として一丸となり、今後も邁進していく所存です。なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

ページトップ
〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1
電話