病院概要

病院概要

地域医療に携わり 120有余年

当院は、1896年(明治29年)の開院以来、地域医療の充実に努めてまいりました。
お産やリハビリテーション、予防医療までを網羅する東海地方においても数少ない病院です。

建物は「免震構造」を採用しており、地震の揺れが伝わりづらい安全性の高い造りとなっています。
BCM(有事の際の医療継続のためのマネジメント)活動にも注力し、災害などが発生しても地域医療を支えられるよう取り組んでいます。

病院名称 岩砂病院・岩砂マタニティ
所在地 〒502-0812 岐阜市八代1-7-1  アクセス・駐車場のご案内はこちら
電話番号 058-231-2631(代表)
管理者 岩砂 淳平
診療科目 内科,循環器内科,消化器内科,産科,婦人科,小児科,リハビリテーション科,放射線科
病床数 計132床
(産科病棟:32床・回復期リハビリテーション病棟:40床・内科病棟:60床)
診療時間 ※診療科によって異なりますので、詳細は各科のページをご参照ください。
休診日 日祝祭日,8月15日,年末年始

当院のあゆみ

1896年(明治29年) 長良に診療所を開院
1946年(昭和21年) 同地で「岩砂病院」を開院
1967年(昭和42年) 医療法人社団友愛会「岩砂病院」と改称
1982年(昭和57年) 新たに産婦人科を標榜し、「岩砂病院第一」とし新築移転
1994年(平成6年) 「岩砂マタニティ」を開院
2003年(平成15年)

「岩砂病院第一」に回復期リハビリテーション病棟を開設

2012年(平成24年) 「岩砂病院第一」と「岩砂マタニティ」が一つになり、
「岩砂病院・岩砂マタニティ」として新築移転

病院規定

当院は、下記の届出を東海北陸厚生局に行い、了承を受けた医療機関です。
なお、患者さんの負担になる付き添い看護は認められません。

東海北陸厚生局 届出項目
急性期一般入院料1 地域包括ケア入院医療管理料1
回復期リハビリテーション病棟入院料1(体制強化加算1) 診療録管理体制加算1
医師事務作業補助体制加算2 療養環境加算
感染防止対策加算2 ハイリスク妊娠管理加算
ハイリスク分娩管理加算 総合評価加算
後発医薬品使用体制加算2 データ提出加算1
入退院支援加算1(入院時支援加算) 地域連携診療計画加算
認知症ケア加算2 がん性疼痛緩和指導管理料
乳腺炎重症化予防ケア・指導料 がん治療連携指導料
薬剤管理指導料 HPV核酸同定検査
時間内歩行試験 検体検査管理加算(I)
CT撮影及びMRI撮影 心大血管疾患リハビリテーション料(I)
脳血管疾患等リハビリテーション料(I) 運動器リハビリテーション料(I)
呼吸器リハビリテーション料(I) 集団コミュニケーション療法料
無菌製剤処理料 胃瘻造設術
胃瘻造設時嚥下機能評価加算 入院時食事療法(I)
ページトップ
〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1
電話